投稿日:

お湯シャンで白髪撲滅?注意点・やり方をご紹介ナビ!!

みなさんは、「お湯シャン」って聞いたことあるのかな?

実は、いま巷で人気になってきているのはご存知ですか??
敏感肌の私がお勧めする「お湯シャン」。
中には、「お湯だけホントに綺麗になる?」とか「フケや頭が臭くなったりしないんの?」
なんて声もありますけど、しっかりとした方法で使用することで
効果が表れるのでおすすめです。。
そこで、「お湯シャン」のやり方などをご紹介します。

~普通のシャンプーで肌が痛むほどにオススメ~
シャンプーやリンス、トリートメントは頭皮や髪の汚れを
落としてくれたり、するので良い感じ。。
シャンプーでscalpケアをしたあと汚れを落とした際には、とても気持ちがよく
良い香りのする中でゆっくりカラダを休ませることができますよね。
ですが、シャンプーなどに含まれている「界面活性剤」などの
刺激性物質による炎症を起こす人もいますよね。。(これキツイ。。)
そのような方には、「お湯シャン」がオススメです。

~頭皮をやさしくマッサージ~
40度以上のお湯を使うと、シャンプーと同じレベルの
洗浄効果が期待できるのですが、高すぎると皮脂を落としすぎて
しまうこともありますので、注意が必要です。

「お湯シャンのやり方と注意点!」

①まず、動物性のブラシで丁寧にブラッシングをする。
②地肌にシャワーでお湯をあてる。
③シャワーをあてる位置を少しずつ変えながら全体を洗う。
④指先の腹を使用し、時間をかけて優しくマッサージするように洗う。
⑤柔らかなタオルで水分を良く取ります。
⑥ドライヤーで乾かす。

そこで注意したいのが頭皮によって、お湯の温度を変更することも大切です。
乾燥肌の人は、35度くらいの温度のお湯で皮脂を落とさないように
気を付けること。
心配な人は、お湯の温度を少し上げてみるのもアリです。
それから、使うタオルはかっちりとすすいで、柔軟剤とかはOKですけど
変なものは使わないようにしてくださいね。

みなさんも、一度「お湯シャン」を試してみてください。